Kenu&Keru
×

お知らせ&美容情報

過去の記事

2019年4月
« 3月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

*日付を選択してください

2019.03.21

血管をキレイにする食べ物!! 第1弾

川西駅前店

こんにちは!(^^)!

Kenu&Keru川西駅前店です!

 

血液がキレイであれば、健康で美しい細胞が生まれます。

キレイな血管はカラダ中を循環して、私達に必要なホルモンや酸素や栄養を運んでくれます。血管の若さは健康や美肌に必ず反映されます。

そこで血管をキレイにしてくれる食べ物をご紹介していきます(^_-)-☆

 

アスパラガス

アスパラガスはコレステロール値を下げたい人のための強力な助っ人です。アスパラガスの成分は血管の詰まりと炎症を防ぎます。 

                                     

アボカド

アボカドが非常に身体に良いというのはもはや誰でもご存知でしょう。アボカドに含まれる脂質は体内の良性コレステロールと悪性コレステロールのバランスを保つという健康な血管に欠かせない役割を果たします。

                       

コーヒー

ある研究によれば、日中2~4杯のコーヒーを飲むと心臓発作の可能性を20%近く低下させるのだそうです。   

                        

全粒穀物

全粒粉もコレステロール値の上昇を防ぐ食品です。コレステロールを吸着してくれる食物繊維に優れており、血管にコレステロールが溜まりにくくします。全粒穀物を多く使った食品は、コレステロールの蓄積を妨げるだけでなく、すでに蓄積しているコレステロールも壊してくれます。オート麦、玄米、全粒パンなどを食べると良いでしょう。

 

シナモン

シナモンはお茶や焼き菓子に加えて美味しいだけでなく、血管中のコレステロールの蓄積を阻止する大切な役割を持っています。

                    

チーズ

食べ過ぎなければ実際は血圧やコレステロール値を下げる働きがあります。選ぶときは発酵させたナチュラルチーズがお薦めです。

                   

緑茶

緑茶には身体に活力を与えると同時にリラックスさせる効果もあることで良く知られています。茶葉に含まれる❝カテキン❞が作用していると言われています。又、❝やぶきた茶❞にはアダプトゲンという成分が含まれます。これはストレスに対して強くなる、精神の緊張をとる、酸化を防ぐなどの働きを持ちます。

緑茶の抗酸化物質はコレステロールの吸収を妨げ、新陳代謝を活発にします。こうした結果を最大限に発揮させるには、1日に1~2杯で十分です。

                            

納豆

納豆にはナットウキナーゼという成分が入っており、血液中に出来た血のかたまりを溶かしてくれます。        

                    

食物繊維と身体に良いステロールが豊富な柿は、コレステロール値を低下させる効果があります。

古代ギリシャでは「神の果物」とも呼ばれ、サラダやシリアルに加えても美味しく食べることができます。

                                

海藻

海藻は1万年前の遺跡からも発見されていて『若返りの薬』として扱われていました。薬膳でも生命の源である❝腎❞を補う食材とされていますが、身体を冷やす食材でもあるため、お味噌汁は理にかなった食べ方といえます。

日常的に海藻を食べると、血圧の正常化を助け、血管を拡張して血液の循環を改善します。よく食べる方では、コレステロール値が15%も低いことがわかっています。

                       

 

是非食生活に取り入れてみて下さい(^^♪



Kenu&Keru 川西駅前店(地図 → ☆) Kenu&Keru 川西駅前店(地図 → ☆) 072-767-6228

LINE でお問い合わせ

LINEダイレクト予約の場合は
・お名前
・希望日時(第3希望まで)
・希望コース
を入力して送信して下さい☆

ケヌアンドケルの
Facebookはこちら → ☆
Twitterはこちら → ☆
トップへ戻る