Kenu&Keru
×

お知らせ&美容情報

過去の記事

2019年6月
« 5月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

*日付を選択してください

2019.03.28

血管をキレイにする食べ物!! 第2弾

川西駅前店

こんにちは!(^^)!

Kenu&Keru川西駅前店です!

 

前回に引き続き❝血管をキレイにする食べ物❞の第2弾です。

 

ブロッコリー

この緑色の野菜はビタミンKに溢れていて、血管へのカルシウム沈着を防いでくれます。

αカロテンが血液を浄化し、葉酸が血液をサラサラにし、クロムが血糖値を正常にします。又、葉酸は、ストレスを軽減し疲れを取ってくれるため妊婦さんにもお薦めです。

                        

ナッツ類

ナッツが良質の脂質に富む食品であることは古くから知られています。これらの中にはオメガ3脂肪酸と不飽和脂肪酸が含まれています。コレステロール値を抑えるだけでなく、関節の働きを助け、記憶力を高める効果もあります。

特に、くるみとアーモンドはこうした身体に良い脂質に優れています。

                         

クランベリー

クランベリーはカリウムの宝庫です。クランベリーを普段から摂っていれば、良質のコレステロール値を上昇させ、悪性のコレステロール値を低下させることが出来ます。

心臓発作の可能性が40%近くも低くなることが報告されています。

                               

オレンジ

オレンジは抗酸化成分が豊富で、健康的な血管作りに役立ちます。特に皮の部分の白い繊維にはビタミンPが豊富に含まれていて毛細血管を丈夫にします。 

                               

又、オレンジジュースは血圧を下げる効果があることもわかっています。但し、搾りたてのジュースを頂きましょう。時間が経てば酸化し、豊富な酵素も消失してしまいます。

                          

鮭は最も心臓に良い食品の一つとして考えられています。この魚には良性の脂質が多く含まれているためです。この良性の脂質はコレステロール値や中性脂肪の一つであるトリアシルグリセロール値の上昇を防ぎ、低下させ血管の炎症を防ぎます。

その他の身体に良い魚はマグロ、ニシン、サバです。

                          

ザクロ

ザクロは一酸化窒素の生成を促進し、循環器の働きを助けるフィトケミカルを豊富に含んでいます。

                          

ほうれん草

ほうれん草は血管内をきれいにし、血圧を低下させてくれます。ほうれん草を食べれば鉄分が摂れるという神話は崩れてしまいましたが、それでもやはりカリウム、葉酸を豊富に含んでいることで知られています。

これらの栄養素は両方とも心臓発作のリスクを下げ、筋細胞の成長を助けます。

                            

オリーブオイル

イタリア人とギリシャ人は昔から長生きの秘訣を知っていました。高品質のオリーブオイルです。

低温圧搾オリーブオイルは身体に良い脂質を与え、コレステロール値を下げてくれます。これでなんと心臓発作の危険性が41%も低下することがわかっています。

                            

ターメリック

ターメリックは様々な有効成分のあるクルクミンを非常に多く含んでいます。ターメリックは過剰な内臓脂肪の蓄積を防ぎ、細胞の炎症を抑えます。

スパイシーな料理に加えて楽しむだけでなく、お茶にしても美味しいですよ。

                         

スイカ

スイカはたださっぱりして美味しいだけではなく、一酸化窒素の生成を促すことで血管を拡張する働きがあります。又、ミネラルも豊富で疲れを取ってくれます。

                               

 

いかがですか。

こんなにもたくさん血管にいい食べ物があるのですね。

是非、活用して下さいね(^_-)-☆

 



Kenu&Keru 川西駅前店(地図 → ☆) Kenu&Keru 川西駅前店(地図 → ☆) 072-767-6228

LINE でお問い合わせ

LINEダイレクト予約の場合は
・お名前
・希望日時(第3希望まで)
・希望コース
を入力して送信して下さい☆

ケヌアンドケルの
Facebookはこちら → ☆
Twitterはこちら → ☆
トップへ戻る