Kenu&Keru
×

お知らせ&美容情報

過去の記事

2019年9月
« 8月 10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

*日付を選択してください

2019.09.23

糖質制限について

川西駅前店

こんにちは!(^^)!

Kenu&Keru川西駅前店です!

 

近頃言われている食べ物のことについて、糖質を制限する、若しくは食べる順序を最後にしましょうということは良く言われますが、糖質を制限したら、しっかりとタンパク質を摂ることを心掛けて下さい。

 

タンパク質は【動物性たんぱく質】【植物性たんぱく質】に分けられますが、どちらが良いのか思案していませんか?

私はどちらも必要だと思っておりますが、でも、現代の私達の暮らしに不足しがちなのは【動物性たんぱく質】です。

植物性たんぱく質も必要なのですが、動物性たんぱく質に比べると量を必要とするということ。

ですが、赤身のお肉にすると300g程で補えるという利点があります。

他にも、焼き魚や鶏肉や豚肉を三食にバランスよく分けてよく摂ることで済むのです。

それから、動物性たんぱく質は植物性たんぱく質に比べて、必須アミノ酸やビタミン、ミネラルがとても豊富なので特に貧血気味の日本人女性には【動物性たんぱく質】を、積極的に摂って頂きたいのです。

 

貧血には鉄分と言われますが、鉄分は『ヘム鉄』と『非ヘム鉄』に分かれます。

ヘム鉄』は動物性から。『非ヘム鉄』は植物性から摂取することが可能です。

でも、吸収率から言うと圧倒的に『ヘム鉄』の吸収率が高いのです。

ですから、動物性たんぱく質の積極的な摂取は必要になってくるのです。

植物性たんぱく質でも非ヘム鉄の高い物も併せて積極的に摂って下さいね(^_-)-☆

 

ヘム鉄吸収率:10~30%  

       赤身の魚・レバー・牛モモ肉・煮干し等

        

 

非ヘム鉄吸収率:5%以下

       海藻類・大豆製品・野菜等

      

 

2019.09.05

秋の紫外線に要注意!!

和泉中央店

皆様こんにちは!(^^)!

Kenu&Keru和泉中央店です!

 

まだまだ暑い日が続きますね🌞

でも確実に秋の気配が近寄って来ていますよ🍂

 

秋の紫外線対策・・・油断していませんか❓

秋でも紫外線が強い日が多く、行楽シーズンでもあるため、特に長時間の外出時にはしっかりと紫外線ケアを行うようにしましょう。

 

   秋の日焼け【3つのポイント】

❶UV-Aの積算量は夏よりも、夏以外の方が多い

肌のハリ低下やシワの原因になるとも言われているUV-Aの積算量を合計すると、夏(5-8月)に比べて秋から春(9-4月)の方が多いというデータがあります。秋冬になっても、紫外線を甘く見ずに日々のUV対策を当たり前に行うことが必要です。

 

❷秋の紫外線は「顔」を狙っている

秋は夏よりも太陽の位置が傾いているため、日差しが夏のように真上からではなく、斜め上から降り注ぎます。そのため、日傘や帽子を使っていても顔への日差しをカバー出来ていない事も少なくないのです。ちょっとしたお出かけでも❝日焼け止めクリーム・飲むサプリ❞をお忘れなく。

 

❸日焼けが肌の乾燥を引き起こす

秋から冬にかけて特に注意したいのは、お肌の乾燥です。湿気が少なくなって乾燥が気になり始める秋に紫外線を浴びる事で、さらに乾燥が深刻化してしまうのです。ある調査によると紫外線を浴びると約3倍も乾燥しやすくなるというデータも出ています。

 

 

皆様、秋の紫外線対策も油断せず行って下さいね(^_-)-☆

 

夏の紫外線でたるんだお肌😢

ご自身でのケアでは間に合わない😣という方は・・・

 

是非Kenu&Keruにご相談下さい!!

 

トリートメントを受けた後のモチモチ美肌・翌朝のしっとりとしたお肌の違いを是非、ご体感ください✨

 

 

トップへ戻る